忍者ブログ

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

第16号 「DNAって?」

前の更新からずいぶん間があいてしまいました。
 前号の「アイソン彗星」は太陽に近づきすぎてしまったのでしょうか。残念ながら消滅してしまいました。私自身も最接近後の姿を楽しみにしていたのですが...。
 さて、今回は「DNA」についてです。最近週刊誌などで「DNA鑑定」が話題になっています。また刑事ドラマなどでも犯人を突き止めるために「DNA鑑定」が登場することがあります。では「DNA」とは何でしょう?
 正式な名称は「デオキシリボ核酸(deoxyribonucleic acid)」といいます。親からさまざまな特徴を引き継ぐことを「遺伝」といいますね。「鼻がお父さんに似ているね」とか、「やさしいところはお母さんそっくり」とか言われたことがあると思います。見た目の形だけでなく、性格なども親から遺伝します。これを伝えるのが「DNA」です。
 「DNA」は4種類の部品が、たくさん並んでできています。この並び方によって遺伝情報を伝えます。ですから、親子や兄弟では、この並び方がそっくりなのです。
 もう少し詳しくすると、私たちの体は細胞という小さな部品からできていますが、筋肉をつくる細胞にも、神経の細胞にも、全身の設計図が入っています(第8号 「iPS細胞って?」参照)。これが親から子に伝えられることよって、さまざまな特徴(形質といいます)が遺伝します。この設計図が「DNA」で書いてあると考えるとわかりやすいと思います。これを調べることで、親子などの関係や、残された髪の毛などが本人のものかそうでないかがわかります。
 地球上には数え切れないほどの生物が生活していますが、動物・植物を含めたそのほとんどの生物の設計図が「DNA」で作られているのです。このことは、生命の誕生から現在までの生物が、元をたどれば同じ設計図で作られたことを示しています。
 長い目で見れば、人類どころか地球上の生物はみな親戚といえるかもしれませんね。
PR
Name
Title
Mail
URL
Comment
Pass
Pictgram
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

 

カレンダー

09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

 

カテゴリー

 

フリーエリア

 

最新コメント

[01/28 遊輝]

 

プロフィール

HN:
神塾 澤田
性別:
非公開

 

バーコード

 

ブログ内検索

 

P R